看護師の求人、資格とその種類、職業の特徴について詳しく解説するサイト『看護師の求人手引書』

●●●看護師の資格●●●

【資格が必要】

看護師として働く為には資格が必要ですので、国家試験または各自治体が実施する試験に
合格しなければなりません。
看護に携わる職種にはいくつかありますが、それぞれの職種にはどんな資格が必要で
その資格を取るために何をしなければならないのかを説明します。

【看護師】

看護師になるためには高校卒業後、専門学校などの看護師養成所で3年間勉強するか、
看護系大学で4年間学ぶ必要があります。
また准看護師から看護師の資格を取得するためには、看護師課程で2年間勉強する必要
があります。
この場合中学卒業者は准看護師としての実務経験が3年以上必要となりますが、高校卒業者
は実務経験がなくても入学できます。
いずれにしても看護師国家試験に合格しなければなりません。

女性のための求人サイト、とらばーゆ
とらばーゆに掲載して優秀な女性を確保

http://www.314-tora.net/

【准看護師】

准看護師になるためには、准看護師養成学校または高校の衛生看護科で看護の知識を学び、
その後に各都道府県で実施される准看護師試験に合格する必要があります。

【認定看護師】

認定看護師は保健師、助産師、看護師のいずれかの免許を持っている者で、資格取得後の
実務経験が通算5年以上であること、その内通算3年以上は特定の看護分野の経験を
有することが必要です。